聴診器

中古医療機器の買取をする理由

タケメディカルなら中古医療機器買取をしてくれます!全国対応で無料引取も行ってくれるのです!コンプライアンスも重視しているので、安心して任せることができます!


私たちが訪れる病院やクリニックで利用されている医療機器。しかしこれらも機械であり、私たちが普段使っているスマートフォンなどと同様、日々新たな医療機器が作られ登場しています。それは私たちにとっては喜ぶべきことです。
しかし、今まで使っていた医療機器は、これまでは廃棄処分となるという非常にもったいない処理をされていました。
ところが昨今では、中古の医療機器を買い取る業者が現れ始めたのです。これらの業者が医療機器を買い取る理由とは何なのでしょうか?その理由の1つに、日本で使われている医療機器はまだまだ使えるものが多いにも関わらず廃棄されているという点が挙げられます。
そのためこれらの機器を逆にお金を出してでも買い取ることで、これまでそういった機器を持っていなかった病院が安く購入出来るため、処分を考えている医療機関も、こういった機器を導入出来なかった小規模な医療機関も、そして中古医療機器買取業者も全てが得をするという仕組みです。
またこういった中古医療機器業者は海外への販売ルートも持っている業者が多く、販売先があるからこそこういった中古医療機器の買取を行っているのです。これまでは有償で処分をしていた医療機器ですが、今後はこういった買取業者に買い取ってもらってみてはいかがでしょうか?

中古医療機器を買取してもらうメリット等

使わなくなった中古品の医療機器を自分で処分するより買取に出した方がメリットがあります。
まず、コスト削減できることです。中古医療機器を処分するとなると費用か掛かります。新しい機器に買い替えるとしたら更に費用は増えます。
ですが、買取してもらえば処分費用はかからなくなります。
そのうえ、高額で買い取ってもらえれば、新しい機器を買う時に役立ちます。他に、廃棄物がでないので地球環境にも優しくエコになるというメリットもあります。中古医療機器の中でも買い取ってもらえないものもあります。中古医療機器を買い取る業者の中には、状態が良いものや需要が高いものしか買い取らない業者もいます。普通、製造後7年以内の物であれば買い取ってくれる業者は多いと思います。7年を超えているものは買取しないという業者もいます。
なので、壊れていたり、古くなっているものを売りたいと思う人は、広い販売ルートを持っている業者を選ぶと良いでしょう。買い取ってもらう中古医療機器は状態を良くしておくと、高く買い取ってもらえる確率が高まります。需要の高いもの、取扱説明書や保証書が残っているもの、購入してからあまり時間が経過していないもの、などは高めに買い取ってもらいやすいです。

中古の医療機器を高額買取してもらうコツ

医療機器を処分すると聞くと、どういった方法を頭に思い浮かべるでしょうか?
実はこれまでは医療機器は廃棄することになっていたり、所有権を別の病院に移して俗に言うお下がりを配ったりといったことをしていました。
それが昨今では中古となった中古医療機器を買い取る業者が現れています。
では、中古医療機器を売る際にどうすれば高額買取をしてもらえるのでしょうか?
まず、売却予定の中古医療機器の状態で査定価格は大きく違ってきます。
新品同様の綺麗さなら値段は大幅にアップするでしょうし、逆にボロボロの状態ならばガクッと下がってしまうでしょう。
特に使用する程価値が落ちてくるのは、走行距離で買取価格が下がっていく車と同じと考えれば分かりやすいかもしれませんね。
また、購入から期間が経っていない、比較的新しいもの程高額で買取を行ってくれます。
買取を依頼するタイミングにもよりますが、出来るだけ早めに医療機器を買い取ってもらうようにしましょう。
そして取り扱い説明書や保証書といった必要書類が完備されているかどうかも重要です。
これらの書類が揃っていれば、買取の査定が有利になることは間違いないと言えますね。
中古の医療機器を高額買取してもらうためには、とにかく医療機器自体の状態や付属品の有無、そして需要にかかっています。
買取をしてもらう際には上記のことに注意してみましょう。

中古医療機器の買取してもらうメリットとは

病院には様々な医療機器があると思いますが、機器である以上は劣化や故障を起こしてしまうことは避けられませんよね。そのため定期的に新しいものを購入していく必要があると思うのですが、医療機器を廃棄するには廃棄費用がかかってしまう場合もあり多くの費用がかかってしまいます。そんな問題を解決する方法に中古医療機器の買取というものがあるのですが、この中古医療機器の買取とはどのようなものなのでしょうか?中古医療機器を買取してもらう場合には様々なメリットがあり、その最大のメリットと言えば費用を削減できるという点です。先ほども書いたように医療機器を新しいものに買い替えるためには様々な費用がかかってしまいますよね。しかし今まで使用していた中古医療機器を買取してもらうことで、廃棄費用を払うのではなく逆に買取費用として代金を受け取ることができるため、その費用を新しい医療機器の購入費用に回す事が出来るのです。病院には、数多くの医療機器が存在していますので、この廃棄費用は多額のものになってしまいがちなのですが、このように中古医療機器の買取を行うことでコストの削減をすることが出来るため、これから医療機器の処分を考えている方は是非、買取してもらって下さい。

ピックアップコンテンツ

患者と医者

医療機器のクラス分類

医療機器といっても、大型の検査装置から注射針までその形状・用途は様々です。では、医療機器はどのように分類されるので…

詳しく見る
医師

最も身近な医療機器

医療機器と聞いてもあまりピンとこない方が多いと思いますが、とても身近なところに非常に大切な医療機器があるのです。そ…

詳しく見る
ガッツポーズ

医療機器の処分の方法とは?

医療機器を活用して、私たちを治療してくれる医療機関。ですが、そこで利用されている医療機器も機械です。…

詳しく見る
看護師

ネットと密接に繋がった医療機器

近年の医療機器はネットワークにより密接に繋がっています。昔の医療機器は手動の部分が多かったと思うのですが、今はほぼ…

詳しく見る

記事リスト

TOP