聴診器

最も身近な医療機器

医師

医療機器と聞いてもあまりピンとこない方が多いと思いますが、とても身近なところに非常に大切な医療機器があるのです。それはAEDです。このAEDは何処にでも置かれていて、非常時に命を繋ぎ止める重要な役割を持っています。
まずAEDについて詳しく知らない方に向けて説明をしていこうと思います。AEDは日本語で言うと自動体外式徐細動器といい止まっている心臓に電気ショックを与えることができる医療機器です。健康な人には電気ショックを与えるのは良くないことですが、事故や病気によって意識を失っている人にとってはとても大事なことです。このAEDを使うか使わないかによって経過時間で助かる可能性が変わります。なので万が一そのような現場に出会ったときは救急車を呼びすぐにAEDも探すことをしてください。
でも医療機器なのだから使い方が難しいのではないかと思う方もいるかもせれません。しかしAEDは基本自動でしてくれるので、使い方が難しいというわけではありません。ですが電気ショックを流すので、周りの人達は気をつけないといけません。心臓を動かす電気ショックなので、微量なわけがありません。なので使用には注意をして使いましょう。
身近にも医療機器はあり、それは人の命を救うものなので適した使い方をしましょう。

ピックアップコンテンツ

患者と医者

医療機器のクラス分類

医療機器といっても、大型の検査装置から注射針までその形状・用途は様々です。では、医療機器はどのように分類されるので…

詳しく見る
医師

最も身近な医療機器

医療機器と聞いてもあまりピンとこない方が多いと思いますが、とても身近なところに非常に大切な医療機器があるのです。そ…

詳しく見る
ガッツポーズ

医療機器の処分の方法とは?

医療機器を活用して、私たちを治療してくれる医療機関。ですが、そこで利用されている医療機器も機械です。…

詳しく見る
看護師

ネットと密接に繋がった医療機器

近年の医療機器はネットワークにより密接に繋がっています。昔の医療機器は手動の部分が多かったと思うのですが、今はほぼ…

詳しく見る

記事リスト

TOP